異世界ラボラトリー及びイデアのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit --:-- | Top

ペヤングの赤

前から食べてみたいと思っていた赤いペヤングが売っていたので
買って食べてみました

まずソースのにおいを嗅ぐだけでむせます
これはやばいモノだとその時点で気づきます。

一口目の感想「からいな」
二口目の感想「・・・」

ここで手が止まります

自分は暖かい食べ物は暖かいうちに食べたい人間なんですが
これは無理です。動けなくなるんです。
口のまわりが痛くて痛くて止まるんです動きが

子供が食べたら泣くでしょうね
いったい誰がこんな馬鹿なものを作ったんでしょうね

味はおいしいですよ
味はおいしいです
スポンサーサイト

Edit 00:43 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ネットの海で


ワールドマップ作成のための参考資料集めに奔走する
これがなかなか疲れる作業である

しかし何か形になるものを作るわけでもないので、充実感が乏しい

この資料があるかないかで出来が違うので、これは大事なことなんだと
自分に言い聞かせながら、またネットの海に向かうのである

腰が痛い

Edit 21:44 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

お店のおばちゃん



お店のおばちゃん↑

Zzzzzzとかつけたらもっと良くなるかな
こんな居眠りするおばちゃんに店を任せるのはどうだろう
でもまあ作っちゃったし、つかうか

Edit 22:43 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

鍛冶屋


鍛冶屋作ってみました
blasksmith02.gif


これ、実際のゲームで使うかどうかは未定です
使うとしたら顔はハゲたおっさんに変えようと思ってます

火花が難しいですね
これ赤が多いと血に見えちゃうんですよ

いやーこれつかうかなー

Edit 00:06 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

えがくもの


画面構成やらなにやら考えていたら、ドット絵が必要なものが増えてきた

・鍛冶屋のおっさん
・酒場のマスター
・見張りの兵士

めんどくさがってはいけない・・・
めんどくさがってはいけない・・・

こういうのから先に片付けることによってクオリティアップを図ろう!
製作期間延びるかもしれんけどな!

Edit 19:47 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

フレーム

いままでメニュー画面などに使っていたフレームがこれ↓



今思うとちゃちい
まあこういうものはゲーム内容と合う合わないもあるんだけど
それにしても他のゲームに比べたらちょっと・・・

次は戦闘ありゲームなので、もっとかっこいいフレームが求められる
ドラクエみたいなシンプルなのもいいっちゃいいんだけどね

「やっぱり一人で作ってるだけあってショボイなあw(ワラワラワラ」
みたいなことは避けたいのである

Edit 10:54 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

方向性

いろいろ仕様というか、方向性に悩んでいました。
シミュレーションゲームでもより経営に重視したゲームにするのか
戦闘など、冒険というかそういう方向を重視したゲームにするのか

んで結論は、前作がモロ経営だったので
当初考えていた戦闘、冒険重視のほうで決めました。

経営ばっかりじゃなんだしね

PS 新しいキーボード買っちゃいました

Edit 20:03 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

射る

shoot01.gifshoot02.gif

弓をピュピュッと射るモーション

とりあえず戦闘シーンだけのテスト版をつくるための最低限の
ドット絵は揃いました

これから仕様を考えていきたいと思います

Edit 15:19 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

魔法の壁

magic02.gif


魔法を唱えてマジックシールドを張ってるドット絵です

演出が少しさびしい気もしますが、ゲームの仕様によって変わってくるので
現時点ではこれで置いておこうと思います

次は弓を射る動作を作ろうと思います

Edit 17:33 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

Slash!

斬るモーションを作ってみました

slash02.gif

本当はモーションフレームを調整しないとちゃんと斬ってるように見えません
これはすべて同じフレーム数で表示してあります

次は魔法を使っているモーションを作りたいと思います

Edit 23:50 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

歩きモーション


とりあえず歩きモーションをドット絵で作ってみました

walk01.gifwalk02.gif

戦闘シーンだけのテストverを作るためにやってます
なので攻撃モーションも作ってみようと思います

今の自分の技術ではこれが限界かも
まあ数をこなせばもっとうまくなるだろう、と思ってます

Edit 13:58 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

次回作のこと00

次回作について

戦闘シーンを入れたいので、戦闘シーンだけの簡単な
サンプルを作っていきたいと思います。
そのためのキャラグラフィックをドット絵で作っていきます。

Edit 10:40 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

販売開始されました

登録していた新作ゲーム「辺境の街の小さな商店」の販売が開始されました。
↓から購入、体験版ダウンロードができます。

辺境の街の小さな商店 DLsite.com直リンク



そして、ゲームの紹介記事はコチラ


まだ登録してから2日、3日しか経ってないのに、もう販売開始されるんですね。
あまりの早さにすごく驚いています。

もしよろしければプレイしてみてください。

Edit 11:27 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top

登録完了

DLsiteのほうに登録しました
今審査中らしいです

とりあえず辺境の街の小さな商店はこれで一区切りとして
次回作のことを考えてます

いままで貯めていたアイデアのいくつかをあわせると
いい感じになったりするので楽しいのですが
実際作るとなると憂鬱な気分になります(特に絵素材をどう作るかが悩みです)

作り始めるときには相当アイデアや中身を固めてからやっていきたい性分なので
なかなか製作開始とはならないかもしれません

しかし、グダグダと時間をかけてもしょうがないので
毎日頭を使っています。


本日Dlsiteのほうを見ていたら、個人でゲームを作って
なかなかの売り上げを見せている方がいらっしゃいました
自分もそういう風になりたいものです。

Edit 18:54 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

体験版できたけど・・・


辺境の街の小さな商店の体験版が完成はしたんですが
大きいファイルはアップロードできないみたいなのでもう少しお待ちください

製品版をもう少し手直ししたらDLsiteのほうに登録できると思います。


これが終わったら次回作のことも考えないといけませんね。

今回作ったゲームは非常に時間がかかりました
かけすぎたかもしれません。

しかし自分が作りたいものを作るとなると、どうしても自作しないといけないので
時間がかかってしまいます。

協力者がいればもっとラクなんでしょうけど

Edit 00:29 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。